雲のやすらぎ マットレスとモットン、どちらを選ぶと損をしない?正しいマットレス選び

たっぷり寝たのに、休めた気がしないことはありませんか?

睡眠は、体を作る上で必ず必要になります。質の良い睡眠は、心身の疲労をとり、傷を修復していきます。


 

ですから、朝すっきり起きられることが重要なのです。

寝具は睡眠の質を大きく左右するアイテムです。

 

特にマットレスは、睡眠中の姿勢に大きく関わってきます。

雲のやすらぎ マットレスとモットンは人気のあるマットレスですが、このふたつが選ばれている理由はどこにあるのでしょうか。比較してみましょう。

 

雲のやすらぎ マットレスは、名前の通り雲の上で寝ているような寝心地のマットレスです。

 




 

寝ているときの体重を拡散することで、体にかかる負担を軽減することが出来ます。

 


特に肩や腰への大きな負荷がかからなくなるので、睡眠時の体をしっかり休めることが出来ます。

また、雲のやすらぎ マットレスは、春夏用の面と秋冬用の面があるリバーシブルタイプなので、一年中使うことが出来ます。

 

極上の寝心地。13層やすらぎマットレス
→雲のやすらぎ マットレスの詳細はコチラ!


 

 

 

モットンは、8万回の耐久テストにも耐えられる、快適なマットレスです。

筋力が衰えた体でも楽に寝がえりが出来る反発力は、自然な寝がえりを促します。

ウレタンフォームなので、ほこりやダニを寄せ付けません。

 

また、洗濯可能なカバーがついているので、衛生的にも優れています。



 

決して安いアイテムではないので、耐久性のあるモットンは効率が良いでしょう。


しかし、リバーシブルに使えない上、硬すぎると感じる人もいるので、使用感は個人差が大きいようです。
また、天日干しが出来ないので、室内の風通しを良くして陰干しするしかありません。

 

雲のやすらぎ マットレスは、寝心地が良い分、モットンと比較すると耐久性は低くなってしまいます。

しかし、腰痛に特化したモットンとは違い、雲のやすらぎは寝心地全体を考えた作りになっているので、
質の良い睡眠を確保するなら、雲のやすらぎが適していると言えるでしょう。

 

疲れた体は、睡眠でリセットしましょう。熟睡して朝すっきり目覚めるために、雲のやすらぎ マットレスを使ってみてはいかがでしょうか。